外構工事も業者選びは慎重に!

一戸建ての家の方は評判の住宅メーカーで建てたのですが、外構工事は地元の業者に頼みました。しかしこれがとんでもない手抜き工事で、とんだ目に合ってしまったんです。

ブロックを2段に積んで、アルミ製の柵で家の周囲を囲ってもらったのですが、これが数年もしないうちにブロック塀部分が内側に大きく傾き、そのせいで柵が外れてしまうという事態に。ブロック自体にもヒビが入ったりと散々な状態になってしまいました。

後に、造園のほうをやってもらった業者さんに見てもらったところ、「こりゃ素人作業ですね。あまりにもひどいですよ。どこにやってもらったんですか」と言われました。ブロックの穴の部分には本来補強のため、所々コンクリートを詰めるのだそうですが、見てみると全くされてはおらず、まさに手抜き作業でした。

地元で長くやっている業者さんだからと安心して任せたのですが、とんでもない間違いでした。今思えば職人さん一人の作業にもかかわらず、作業日数が異常に短かったので、手抜きだったからこその日数だったんだなと思います。

家を建てるときもそうですが、外構工事も業者選びは慎重にすべきだと思いました。地元だからって安易に信頼するのは危険です!